柳 さく子

Yanagi Sakuko (1902 – 1963)

直筆サイン入り絵葉書


Yanagi-Sakuko (2) Yanagi-Sakuko (3) Yanagi-Sakuko (4) Yanagi-Sakuko (5)

Yanagi-Sakuko (6) Yanagi-Sakuko (7) Yanagi-Sakuko (8) Yanagi-Sakuko (9)

本名畔柳千代、明治三十五年十一月下谷区二長目に生る。當り役は純な温順しい寂しい娘がよい。幼少から常磐津、踊を習ひ市川佐久江と名乗って横濱の各座や小劇場に出演し歌舞伎座にも出て人氣を博したことがある。大正十一年一月松竹に入社しスターとなる。『踊の夜』『大尉の娘』『雷お新』『高橋お傳』『若き女の死』『侠妓美禰吉』『八百屋お七』『お夏淸十郎』『祇園夜話』『山中小唄』『南の漁村』『美濃谷の娘』『嘘』最近では『戀模様二人娘』の主演があり何れも好評を博す。あの婀娜な姿と特徴のある眼には誘惑されぬものはあるまい。

『玉麗佳集』(1928年)