パテベビー映写機・解体新書 8)フィルム保護用のガラスパーツを取りつける

pathebaby-process-08-glass-cover-01

pathebaby-process-08-glass-cover-02b

pathebaby-process-08-glass-cover-04

pathebaby-process-08-glass-cover-05b

pathebaby-process-08-glass-cover-06

まずはアームを配した金具を取けつけていきます。写真2枚目の黄丸部分で金具の位置決めをし、反時計回りに僅かにスライドさせはめこみます。次いで円形のガラスを置き(写真3枚目)、フレームをさらに重ね(写真4枚目)、やはり半時計周りにずらして固定します。

pathebaby-parts-body-09

フィルム保護用のガラスには真円ではないタイプもあります。隙間が出来るため、指を差しいれてフィルムの巻きを調整したり、角度を変えフィルムを外に逃して延長アームに引っ張っていく時にはこちらのタイプが便利だったりします。