アルマB型 9.5mm映写機

戦前に伴野商会が開発した初期国産9.5mm映写機、アルマB型。

英パテスコープ社による200B映写機のコピー機。速度調整用のツマミ、ランプハウスの装飾、アームやフィルム送りの金具に至るまで徹底ぶりが伝わってきます。

モーター用のスイッチが壊れていて、速度調整のレバーも効かないためリストアが必要。

シリアルナンバー: 8392
対応フィルム: 9.6mm
製造国:日本
レンズ: 無銘
対応電圧: 80-110v
モーター: 日立(シリアル953894)
ランプ: 200w

2016年4月購入


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください