原駒子(1910 – 1968)の鏡文字サイン

東亜キネマの初期から同社でトップクラスの人気を誇ったのが原駒子さんでした。この時期の俳優としては唯一人の鏡文字サインの持ち主です。

艶のある表情、動きに露出度の高さ。松竹や日活の女優にないある種の下品さを漂わせ、B級の毒っ気が人気につながっていました。

東亞の方を見ると、何と云ってもそのミチの大家は原駒子で、彼女の荒行は映画界の名物の一ツ。その愛欲行脚は各雑誌各紙に競争の様に発表されたから今更此処に描かなくともご承知であろう。

『デカメロン』

当時から噂話や憶測に尾ひれをつけた下種なゴシップが広まっていた様子も分かります。それだけの妄想を掻きたてる魅力を持った女優さんでもあったのでしょう。

[JMDB]
p0096660

[IMDB]
nm0361677

[誕生日]
2月26日

Laisser un commentaire

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Photo Google+

Vous commentez à l'aide de votre compte Google+. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

w

Connexion à %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.