小阪 照子 (1910 – ?)

「日本 [Japan]」より

小阪照子 サイン入り絵葉書
Kosaka Teruko Autographed Postcard

やつと肩揚げの取れたばかりのおいとはん。何しろまだ取つての十八歳の若さですもの、何もかもこれからです。映畫生活の第一歩は帝キネ・スタジオに踏まれました。小坂照子の名前も其處から來るたものです。それから衣笠プロダクシヨンへ、それから東亞へ – と移つて今日の有望な地位を獲得したのでした。純粹の日本娘らしい色彩の濃厚な彼女の存在は東亞にとつてはどの位の強味かしれません。これから、何もかもかれからです。多幸な小坂照子ではあります。

『日本映画年鑑 昭和二年昭和三年 第四年版』
(朝日出版社、1928年4月)

本名は森田勝子。明治43年4月26日生まれ。趣味のひとつに乗馬を上げています。

1924年帝キネで女優デビュー。『孔雀の光』など尾上紋十郎主演作品に出演。後に東亜キネマへ移籍し、やはり時代劇で雲井龍之介作品などで活躍を見せます。東亜キネマの解消と共に映画界を離れていますが、キャリア後期はヒロイン役での登場も増え地力、人気をつけていた最中でした。

[JMDB]
p0172280

[IMDB]
nm2361872

Répondre

Entrez vos coordonnées ci-dessous ou cliquez sur une icône pour vous connecter:

Logo WordPress.com

Vous commentez à l'aide de votre compte WordPress.com. Déconnexion /  Changer )

Photo Google

Vous commentez à l'aide de votre compte Google. Déconnexion /  Changer )

Image Twitter

Vous commentez à l'aide de votre compte Twitter. Déconnexion /  Changer )

Photo Facebook

Vous commentez à l'aide de votre compte Facebook. Déconnexion /  Changer )

Connexion à %s

Ce site utilise Akismet pour réduire les indésirables. En savoir plus sur la façon dont les données de vos commentaires sont traitées.