グリット・ヘゲーザ Grit Hegesa (1891 – 1972) 独

Grit Hegesa Autographed Postcard
Grit Hegesa Autographed Postcard

1920年代ドイツで個性派モデル、踊り子として有名だった女性。エキセントリックな未来派の服をまとった写真も多く残されていて、同時期の映画女優と異質な雰囲気を漂わせています。

20年前後にE・A・デュポン初期作(『白孔雀』『ホワイトチャペル』)で主演を務めるなど映画界との接点も持ち続けていました。1929年の『令嬢エルゼ』にも出演、スキーの名所を訪れたヒロイン(エリザベート・ベルクナー)と一緒にソリに乗っていた謎めいた貴婦人がヘゲーザさんです。

Grit Hegesa in Fraulein Else
『令嬢エルゼ』より。中央奥に主演のベルクナー。
手前にグリット・ヘゲーザ(左)とジャック・トレヴァー(右)

[IMDb]
Grit Hegesa

[Movie Walker]
グリット・ヘゲーザ

[出身地]
ドイツ (ニーダーラーンシュタイン)

[誕生日]
12月23日

[サイズ]
8.7 × 13.3cm

[データ]
Verlag Ross, Berlin SW 68, 452/1. phot. Binder.


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください