林 千歳 (1892 – 1962)

「日本 [Japan]」より

Hayashi Chitose 1920s Autographed Postcard
Hayashi Chitose 1920s Autographed Postcard

本名河野千歳。明治廿三年八月芝琴平町に生る。女子大學卒業後坪内氏の文藝協會に入り舞臺に立ち、舞臺協會文藝座等に出演せし事あり。映畫としては最初國活に入り寒椿其他に現はる。十一年松竹に轉じ現在に至る。深刻なる女性を出すを以て知らる。

『大正名優鑑 「劇と映画」臨時増刊』
(国際情報社、1924年)

映畫女優としてよりも、文藝協會、舞臺協會、文藝座等、過去の新劇の女優として其名が高い。映畫の處女出演は、舊國での「短夜物語」りで、松竹に入つてからは井上正夫と共演の「海の人」外多數の作あり。近時側役として重きをなす。女子大學出身の能辯家、容貌も藝も立派である。

『映畫と劇』「林千歳嬢」
(國際情報社、1925年3月号)

大阪堂島の高等女學校を卒へてから目白の女子大學の英文科をも卒へた – というだけでも映畫女優中第一の學者である。東儀鐵笛氏の引きゆる文藝協會の「マクベス」を初舞臺に舞臺協會及び文藝座と劇壇の人として相當の人氣を博したものである。大正九年國活創立と共に入社して五味一派と共に「短夜物語」などを撮影して一新天地を開拓したものである。

明治二十五年八月二十一日、東京市芝區琴平町に生る。本名を河野千歳と云ふ、身長が五尺一寸二分、體重が十二貫五十匁ある。現住所は東京市外青山原宿六十三番地。

『裸にした映画女優』
(日本映画研究会、1925年)

[JMDb]
p0373860

[IMDb]
Chitose Hayashi

[出身]
日本(東京・芝)

[誕生日]
8月22日

[サイズ]
8.5 × 13.6cm.

昭和2年8月20日 帝国劇場『星亨』の澤田正二郎 (1892 – 1929)

「日本 [Japan]」より

澤田正二郎 昭和二年のサイン絵葉書
Sawada Shojiro 1927 Autographed Postcard

屋號俳名なし、本名同上、明治廿五年五月滋賀縣大津に生る、大正三年早稲田大學英文科卒業後坪内博士の文藝協會に入り、藝術座劇大正二年九月有樂座のモンナブンナに初舞臺後近代劇協會を後援、更に新國劇を起し今日に至る、サロメのヨカナン、闇の力のニキタなどの外新國劇としては、國定忠治、机龍之介、月形半平太、父帰るの賢一郎、嬰児殺しの小山巡査等當り役多し、定紋は抱茗荷、等級は東京七等俳優、現住所東京府下隅田村。

『大正名優鑑 「劇と映画」臨時増刊』
(国際情報社、1924年)

新国劇記録保存会によると、新国劇においては「殺陣は一瞬の動きに総力を結集する。そこには微妙な間合いと瞬時に動ける敏捷さが求められる。そこに到達するには過酷なまでの心身の鍛錬が必要となってくるのである。日頃の厳しい訓練のみが殺陣を支えているのである」

『「殺陣」という文化―チャンバラ時代劇映画を探る』
(小川順子著、世界思想社、2007年)

サインは英字で「S. Sawada」。裏に「帝劇 上方屋売店 壹階 2.8.20」のスタンプが押されています。

絵葉書の宛名面
絵葉書の宛名面

澤田氏は1925年(大正14年)に帝劇に初めて出演し『国定忠治』他を披露しています。1927年(昭和2年)に中村吉蔵(中村春雨)の戯曲『星亨』を演出・主演し、同年8月の帝劇公演で『金色夜叉』『新撰組』と併せて上演を行いました。この時に発生したサイン絵葉書です。

[JMDb]
p0262830

[IMDB]
Shojiro Sawada

[Movie Walker]

[誕生日]
5月27日

[出身]
日本(滋賀県大津市)

[サイズ]
9.0 × 14.0cm