1934年頃 独ツァイス・イコン社 モヴィコン8 戦前縦長型と初期ゾナー

撮影機館 より 今年になって突出した進歩を見せたひとつがツァイス・イコン社によって導入されたモヴィコン8カメラで、先行のモヴィコン16の機構に多くの改良を施している。同機はダブル8だけではなくノーマル8用フィルムにも対応 … 続きを読む : 1934年頃 独ツァイス・イコン社 モヴィコン8 戦前縦長型と初期ゾナー

1930年頃 米パテックス社・モトカメラ 9.5mm動画カメラ(テッサー f:2.7 F=20mm)ターレット型フィルター付

1920年代中盤の手回し式パテベビーカメラ〜「モトリクス」の後継機として27年頃から市販開始され、30年代を通じて9.5ミリ撮影のスタンダードとなっていった機種。高級機仕様「ド・リュクス」や廉価版「モンディアルB」など様 … 続きを読む : 1930年頃 米パテックス社・モトカメラ 9.5mm動画カメラ(テッサー f:2.7 F=20mm)ターレット型フィルター付

独ツァイス・イコン社 W型16ミリ映写機

本体下部にフィルムを並列で配置。 旧所有者が一部手を加えた跡があり、元々付属していた変圧器が取り外され、ランプとソケットも後代のものに取り換えてあった。現状のランプの高さでは必要な光量を確保できないため新たに手を加える必 … 続きを読む : 独ツァイス・イコン社 W型16ミリ映写機