ベルト・ボヴィ Berthe Bovy (1887 – 1977) ベルギー 大正10年のサイン絵葉書と明治43年の主演作『ダビデとゴリアテ』

「フランス [France]」より

Berthe Bovy 大正10年直筆サイン入り絵葉書

1900年代中盤にシャルル・ル・バルジの元で演劇を学び、コメディ・フランセーズ入りして舞台デビュー。美人女優として話題を呼び、雑誌の表紙を幾度となく飾りました。20年代にはコクトーやコレットなど当時の文壇の最先端と交流を重ね、存在感を増していきます。

1960年代までの長いキャリアを持つ舞台女優さんですが、第一次大戦前(1908-14)には映画にも多く出演していました。有名な『ギーズ公の暗殺』(1908年)ではまだ端役だったもののすぐに主演がつくようになり、旧約聖書を元にした『ダビデとゴリアテ』(1910年)は後に9.5mmフィルムでも市販されています。

明治期の作品でもあり、野外の寸劇を収めたような粗い仕上り。本来は男であるダビデ王を女優が演じているためか不思議な倒錯感があります。

[IMDB]
nm0100664

[誕生日]
1月6日

[出身]
ベルギー(リエージュ)

[サイズ]
8.6 × 13.7cm

[コンディション]
B+

フラッター嬢の『転生の舞』(1907年、仏、セグンド・ド・ショーモン監督、モノクロ版)

「9.5ミリ動画 05a 劇映画」より

フリユツテ孃は人間の美しい蝶々であります。で、その羽根は我々の眼であらゆる不思議な變化を受けます。パテー ベビーはあなた方にかずかずの色をもつとその翼のこの可愛いゝ蟲を御覧に入れます。

『パテーベビーフヰルム 解説書 No. 1』
(大橋善次郎編集・出版、1926年)

仏パテ社の9.5mmフィルムカタログで12番となる初期の一本。

映画の誕生当初からリアリティを追及する動きと、ファンタジーに向かう動きの二つが見られました。メリエス作品などは後者に位置づけられ、今回ご紹介するスペイン出身のセグンド・ド・ショーモン作品もその流れに属しています。『転生の舞』は最初期の特撮/トリックフィルムで、蝶に扮した女性の羽が羽ばたくごとに模様と形を変えていきます。

パテ社9.5㎜版では手彩色(ステンシルカラー)の物も発売されておりますが今回入手できたのはモノクロ版。華やかな彩色版とはまた違った繊細な美しさがあります。

[タイトル]
Miss Flutter: Metempsycose

[原題]
Métempsycose

[製作年]
1907年

[IMDB]
tt0451432

[メーカー]
仏パテ社

[カタログ番号]
12

[フォーマット]
9.5mm (ノッチ有) 10m *1リール

手彩色版のデジタル化はこちらから(YouTube)

1909 – 9.5mm 『好敵手(良き猫には良いネズミ)』(À bon chat, bon rat)

ベッドで仲良くごろごろしている猫とネズミを撮影した一分ほどの映像。カミーユ・ドゥ・モーロン監督による1909年作品。市販9.5㎜フィルムとしては最初期のカタログ番号14番で発売されました。

原題「ア・ボン・シャ・ボン・ラ」はフランスのことわざで、敵であっても尊敬できるなら切磋琢磨しあえる相手に変わる意味で使われます。

An Early Cat-and-Mouse-Styled Proverbial Short Film by Camille de Morlhon

[タイトル]
À bon chat, bon rat

[製作年]
1909年

[IMDB]
tt0432634

[メーカー]
仏パテ社

[カタログナンバー]
14

[フォーマット]
9.5mm (ノッチ有) 20m *1リール

1917- standard8『二重十字の秘密 第5章』

「8ミリ 劇映画」より

第5章は「生の流れ」と名付けられています。

相続の謎を握る「二重十字の娘」がフィリッパ(モリー・キング)だと信じたピーターとブリジェイは女性にアプローチを始めます。どちらに好意を寄せているのか分からず、場面によって正反対の態度・発言を見せる謎めいたフィリッパ。もう一人そっくりさんの女性が出てきそうな展開です。

後半は悪党一味によって捕らえられたピーターが覆面の男によって助けられます。病院へと運ばれたピーターと手術を妨害しようとする悪党たち。奸計をいかに阻止するか。

エピソードの冒頭ではブリジェイ一味に協力する黒髪の女性が新たに登場。クレジットがありませんが、1920年に若くして亡くなった女優クラリン・シーモアさんではなかろうかと思われます。

[原題] The Mystery of the Double Cross Ch. 5 : Life Current

[製作年]
1917

[IMDB]
tt0008355

[メーカー]
Blackhawk

[フォーマット]
standard8

フリッツィ・マサリー Fritzi Massary (1882 – 1969) 墺

Fritzi_Massary

トーキーが実用化される以前にも映画と音をシンクロさせた「音の鳴る映画」は始まっていました。1900年のパリ万博でも当時のフランスの人気歌手の映像と音が流されていたくらいです。

1903年、オーストリアでも歌と踊りを記録する試みが行われました。ここではデビューまもないフリッツィ・マサリーの映像が残されています。ステージの人気者となり、この後20年代にかけて豊かな活動を続けていきます。

[フリッツィ・マサリーとジョゼフ=ジャン・ピエトロのデュエット]

[IMDb]
nm0557188

[撮影]
Nicola Perscheid